presented by Kei.Grande @ First In First Out

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮想 徳島ヴォルティス

どうも、火の吹くような進捗状況から三連休を勝ちとった私です。(挨拶)

えー、現在四コマでいいネタがなく、
さらに三月のイベントの情報ももう少し秘密にしておきたいので、
今日は全然関係ないネタで攻めてみます。

ずいぶん前からですが、WCCFというゲームをやっとります。
これはアーケードのサッカーゲームで、選手カードを使う点で新しいゲームです。
ある意味、三国志大戦や戦国大戦のご先祖さまと言っても過言でないと思います。

で、前のチームの監督任期が終わったので新しいチームを立ち上げることになったのですが、
いつかやってみたいと思っていた「仮想 徳島ヴォルティス」を立ち上げてみました。
(ちなみにスターターチームのあとなので、監督レベルC、称号「指揮者」です)

と、ここで徳島の選手がいればいいのですが、このゲームでカード化されている選手は
スペイン、イングランド、イタリア、ドイツ、フランス、オランダ、
ブラジル、アルゼンチンといったリーグの有名どころのチームの選手だけ。
さぁ困った。という事で他のリーグの選手を当てはめることにしました。

選手選考の基準ですが、以下のとおりです。

・基本手持ちのカード、足りない分は予算1000円以内で補強
・カード自体は白黒キラ問わないが、基本合計値80台の選手を使う
・プレースタイル、ポジション、選手背番号は揃える
 例えば背番号10のメッシの背番号を13に変えて仮想柿谷というのはナシ

これらを踏まえて選手選考を行った結果、こういうチームになりました。

【チーム名】徳島ヴォルティス

┏━┳━┳━━━┳━┳━┓16 07-08 黒ミロスラフ・クローゼ(18 羽地)
┃□┃□┗━━━┛□┃□┃15 09-10 白マイケル・オーウェン(7 徳重)
┃□┃□10□□□11□┃□┃14 09-10 白グティ(14 濱田)
┃□┗━━━━━━━┛□┃13 02-03 白マッシモ・ドナーティ(29 六車)
┃□□□□□□□□□□□┃12 06-07 白アッガー(5 登尾)
┃■08■■■■■■■09■┃
┃■■■■■■■■■■■┃11 08-09 白バベル(19 平繁)
┃■■■■■■■■■■■┃10 09-10 HOSファン・ペルシー(11 津田)
┣━━━━━━━━━━━┫09 06-07 白フレブ(13 柿谷)
┃■■■06■■■07■■■┃08 07-08 WWFジョー・コール(10 島田)
┃■■■■■■■■■■■┃07 07-08 BANジュニーニョ(8 倉貫) Cap
┃□□□□□□□□□□□┃06 05-06 黒フランセスク・ファブレガス(15 青山)
┃□□□□□□□□□□□┃05 08-09 白シシーニョ(3 輪湖)
┃□┏02━03━04━05┓□┃04 06-07 白ラウール・アルビオル(20 ペスンジン)
┃□┃□□□□□□□┃□┃03 08-09 白コルドバ(2 三木)
┃□┃□┏━━━┓□┃□┃02 07-08 白ボネーラ(25 平島)
┗━┻━┻━01━┻━┻━┛01 08-09 WGKカシージャス(1 上野)

※見えづらい場合は、上記をコピーしてテキストエディタで見てください

わかってる! 確かにそれっぽくない箇所がいくつかあるのは分かってる!
だけどこれでも相当悩んだんだよ。特に背番号25と背番号15と背番号18は。

背番号25で左サイドバックってなかなかいませんでした。
ミランのボネーラとインテルのサムエルぐらいしかいなかったので、
サムエルを使おうとしたのですが、手持ちになく、予算オーバーになりそうだったので、
手持ちのボネーラを使いました。

背番号15に至っては、ポジションが同じなのがセスク・ファブレガスだけで、
しかもこの年以降は背番号が4に変わってしまったので、自動的にこの選択に。

背番号18は……今年限りで引退ということですので、せめて格好よくしたかったのです。
本当は背番号31の佐藤を入れたかったのですが、背番号31でFWの選手がいませんでした……。

ということで約50試合ぐらい消化しました。
任期延長イベントは出せませんでしたが、そこそこ楽しめてます。
やっぱり思い入れのあるチームだと面白いですね。
フォーメーションも普通の4-4-2とかがちゃんと機能しますし、
3ボランチ、片責めはやってないです。
勝てないのは悔しいですが、そこまでして……とは思います。
それに、その対策を練るほうが面白いですしね。

ちなみに今日タイトルを二つ獲ってきました。
現実でもこうなってほしいなぁ……と、切に願います。

※今回のBGM
 つるの剛士 「未来予想図II」
 光吉猛修 「The Winners」(WCCF タイトル獲得時のBGM)
スポンサーサイト

ホイール・オブ・フォーチュン~第8節 カターレ富山戦~

ゴールデンウィーク地獄の4連戦が幕を開けました。
本日はその第一戦、カターレ富山戦です。
富山はあまり相性のいい相手ではありません。
ですが、上位に留まるためにはこういう相手との対戦も落とせません。

それに、大分トリニータとの戦い以降、良くない流れが漂っています。
今日の試合で不甲斐ない負け方をすると、このままズルズルいきそうな雰囲気。
ある意味、今後を占う試金石になりそうな戦いだと思います。

長くなりますので「続きを読む」を使います。
続きを読む

三位一体

今日はJリーグの試合がありましたので、それについて書きたいと思います。
……が、その前にこの事について触れなければなりません。

4月17日(土)愛媛FC戦での観戦ルール違反者への処分について

ここからはあくまで個人的な意見になります。
「続きを読む」にしておきますので、読みたい方だけどうぞ。
続きを読む

ダービーのある幸せ~第7節 愛媛FC戦~

四国を離れてからかれこれ9年が過ぎたわけですが、
その頃はまだ四国にJリーグチームができるだなんて思ってませんでした。
ダービーなんて夢のまた夢……そう思っていました。

それがもう今回で、Jリーグ昇格後15回目の四国ダービーです。
近くにダービーマッチができる相手があるのはいいですね。
試合を視る意気込みも違います。過去の成績も今の順位も関係なし。
想いはただひとつ。

「愛媛には絶対負けられねぇ!!」

※おそらく長くなるので、つづきは「続きを読む」をクリックしてください
続きを読む
プロフィール

Kei.グランテ

Author:Kei.グランテ
 
四国代表(何の?)
 
4コマ漫画と徳島ヴォルティスを愛する約一名。
「First In First Out」というサークルで4コマオンリーイベントに出没中。

ひだまり時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。